Amazonプライム会員の年会費をお得に!

Card

みんな大好き、 Amazonプライム!

皆さん、Amazonで買い物してますか?私は定期お得便で缶チューハイを毎月2ケース購入していますよ。ストロングゼロは危険なお酒ですね。

Amazonプライムの特典は次の通りです。私が通常利用しているものはマーカーしています。

  • 無料の配送特典 Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料 Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。
  • Prime Video 会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。日本国内のお客様のみが対象です。
  • Prime Videoチャンネル 月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービスです。
  • Prime Music 追加料金なく、200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。
  • Amazon Photos Amazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。
  • Amazonフレッシュ 生鮮食品から日用品まで、まとめてお届けするサービスです。対象エリアのみ。
  • プライム・ワードローブ プライム・ワードローブは、Amazonプライム会員限定のサービスです。レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できます。商品は配送完了の翌日から自宅で最長7日間試すことができ、購入を決めた商品のみ代金を請求します。
  • プライム会員限定先行タイムセール タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。
  • Prime Reading 対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます。
  • Amazon Music Unlimited Amazonプライム会員は、Amazon Music Unlimitedの月額料金(個人プラン)の割引およびお得な年額料金プラン(個人プランおよびファミリープラン)をご利用いただけます。
  • ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典) おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。
  • Twitch Prime アメリカ合衆国のTwitch社が提供するTwitchをご利用のAmazonプライム会員は、TwitchのアカウントをAmazonプライムのアカウントと紐づけることにより、Twitchにて、無料のスポンサー登録、無料ゲームへのアクセスなどがご利用いただけます。
  • 家族と一緒に使い放題 会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員の方も会員の皆様と同様、お急ぎ便やお届け日時指定便を無料でご利用いただけます。
  • プライムペット 飼っているペット(犬・猫)の犬種・猫種、誕生日などの情報を登録すると、ペット情報にあわせた情報、おすすめ商品およびお得なセール情報を見ることができます。
  • プライム限定価格 一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができます。

Amazonプライムの年会費は4,900円(月間プランならば月額500円)なのですが、Prime VideoやPrime Musicが利用し放題のサブスクリプションとなっています。(別料金動画もありますよ)スマホのカメラ画像の容量もだんだん大きくなっていますが、Amazon Photosならば容量無制限で保存もできるので安心ですね。

ところで、Amazonプライム年会費は4,400円にまで落とすことが可能です。しかもゴールドカードの年会費が込みでこの年会費です。

Amazonプライムをお得に利用しよう!

流れとしては次の通りです。(2020年2月12日現在)

  1. Amazon会員に登録、ログインする
  2. クレジットカードで検索して、Amazon Mastercard クラシックを探す
  3. 「新規ご入会で5,000ポイントプレゼント!」という文言があることを確認して、リンクから Amazon Mastercard クラシックを申し込む(同時にマイ・ペイすリボも希望する)
  4. カードが届いたら、Vpass(三井住友カード会員向けサービス)に登録して、マイ・ペイすリボの毎月の支払額をカード利用限度額に変更して、web明細サービスに申し込む
  5. Amazonの支払カードにAmazon Mastercard クラシックを登録(2%還元)
  6. Apple PayかGoogle Payに登録して2,000円分利用する(要エントリー)
  7. 1~6回のカード引落を待つ
  8. Amazon Mastercard ゴールドへの切り替えを申し込む
  9. ゴールドカードが届いたら、Vpassに追加して、マイ・ペイすリボの毎月の支払額をカード利用限度額に変更
  10. ゴールドをApple PayかGoogle Payに登録して2,000円分利用する(要エントリー)
  11. Amazonの支払カードにAmazon Mastercard ゴールドを登録(2.5%還元)
  12. 年に6回はカードを利用する(Amazonギフトのオートチャージを登録等)

これでカード年会費が初年度4,400~5,500円(※Amazon Mastercard クラシックでweb明細サービスを6回以上利用していると4,400円、それ以外は5,500円)、2年目より4,400円となります。

Amazonポイント5,000円相当分+id利用4,000円相当分が手に入り、さらにゴールドカードが持てちゃいます!現在Amazonプライムに加入している方もAmazon Mastercard ゴールドを入手すると年会費が日割で返金されますので安心ですね。

Amazon Mastercard ゴールドとは

三井住友カード社が発行しているクレジットカードです。カード年会費は11,000円ですが、上記の通りマイ・ペイすリボに登録で5,500円引、web明細サービス利用(年6回以上の利用が必要)で1,100円引となり、併用すると4,400円でこのカードが持てるんです。

カードの特徴としては…

  • Amazonプライム年会費が無料
  • Amazon.co.jpでの利用2.5%ポイント還元
  • Amazon.co.jp以外での利用1.0%ポイント還元
  • 20歳以上で安定継続収入がある方は申込可能
  • 末日締め26日払い
  • 海外旅行傷害保険・国内旅行保険最高5,000万円
  • ショッピング補償(動産総合保険) 最高300万円(自己負担:1事故につき3,000円)
  • 全国主要空港のラウンジ利用が無料
  • 電子マネー「iD」が無料で追加可能。Apple Pay、Google Pay対応
  • ETCカードが初年度年会費無料。2年目以降は前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば翌年度も無料。利用が無ければ年会費税込み550円。
  • 家族カードは年会費無料。家族カードは本会員1名あたり3枚まで。

まとめ

Amazon.co.jpでのポイント還元も増え、ゴールドカードを持って空港ラウンジを利用することができ、Amazonプライム年会費も下がるので、Amazonヘビーユーザーならばマストですよね。

現在プライム会員の方でAmazon Mastercard ゴールドをお持ちでない方には強くおすすめします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました